エコプロ2022

2022年12月10日

エコプロ2022
国内最大規模の環境展示会「エコプロ2022」が東京ビッグサイトで12月7~9日に開催されました。
同展示会は1999年から24回目を迎え、環境問題をはじめ、社会課題の解決を図るためのさまざまなSDGs系情報を発信しています
インテリア産業協会のブースでは
今年度コンテストの高校生部門・入賞作品が展示され、
優秀賞作品である静岡県高校生の
『循環する和紙と空間』のアイデアを、
山梨県インテリアコーディネーター協会の飯塚奈津子氏が実物に再現して展示されました
『循環する和紙と空間』は、和紙が『環境にやさしいインテリア素材』である事を表現したものです。
展示制作の際に出た和紙の廃材を使用して
来場者向けのキャンドルスタンド作成ワークショップが開催され KICAも会員4名がスタッフとしてお手伝いさせていただきました
【KICA会員レポート】
お話に聞いていた通り、第1回めから次々に予約が埋まり、大盛況でした。
集合時間間近の小学生達が、空き時間に作業して作品の持ち帰りを喜んでいました。
参加された方の作業を見ていて、アイデアは人の数だけあることを改めて気付かされました。
ブースも素敵な設えで、お手伝いに参加して良かったです。 N M
エコプロ | 企業のSDGsの取り組みを学生や企業に直接PRできる大規模環境展示会

←前のページに戻る

ページの先頭へ